Hello!Project 2014 SUMMER KOREZO!@福岡サンパレス


道重さゆみさんお誕生日おめでとうございます!



卒業まであと少しとなってきましたね。あなたがモーニング娘。に残したものは頼もしい後輩がしっかり受け継いでくれると思うので、残りの貴重な時間をいっぱい楽しんでください。
道重さんにとって素敵な1年になるよう祈っています。





というわけで、さゆの24歳最後の日に行われたHello!Project 2014 SUMMER KOREZO!@福岡サンパレスに行ってきました。思えばなぜかハロコンに行ってみたくなりチケット情報確認してみたらまだ空席があったので半ば衝動的に初めて参戦したのが1年前でした。それから今年のお正月を含め今回で3回目のハロコンになります。今回は福岡が初日ということで雰囲気も違うのかなと思ったりもしましたが、別段いつもと変わらない気がしましたw
あと2公演ではなく1公演でした。12日夜から13日にかけてさゆのFCバスツアーがあるので、それを考慮して1公演だったのかもしれませんね。



では、もうすでにうろ覚えですので、他の情報サイトさんの助力を受けつつ感想でもm(_ _)m


ハロー!プロジェクト恒例の夏公演が開幕。初日は1日早い「ハッピーバースデー、さゆみん」 | モーニング娘。'15 | BARKS音楽ニュース
癒してハロプロ : 萌えてお出かけHello!Project 2014 SUMMER ~KOREZO!初日 福岡サンパレス ホテル&ホール




動画にもありますが、2曲目の後ステージに出演者全員がそろってのあいさつが終わると、MCのまことさんから13日のさゆのお誕生日をお祝いするサプライズがありました。研修生がケーキを持ってきて会場全員でハッピーバースデーの大合唱(嗣永プロの提案でDearの後は「さゆみん」で統一することに)。さゆも嬉しそうでした。歌い出しのまことさんの掛け声が「デッデーデーデー♪」というまさかの擬音でのイントロだったのもいい感じでした(・∀・)
歌の後は、各グループを代表して、佳林ちゃん、あやちょ、舞美ちゃん嗣永プロ、鞘師くん、ふくちゃんがさゆへおめでとうのメッセージ。それぞれ見所がありましたが、印象に残ってるのは小学生の頃から可愛がってもらってた佳林ちゃんへの「大きくなったね」だったり、さゆをなんとか菩薩に例えたあやちょ、さゆ卒業後には一番上になる9期ふくちゃんの涙ぐみながらの決意表明あたりでしょうか。ふくちゃんが涙ぐんだときは正直会場もちょっと微妙な空気になりました。まぁ、みんなまだはやくね?っていう感じだったのではないでしょうかw
あと鞘師くんがメッセージをいい終わった後、さゆにハグしてもらいたそうにしてたなぁと感じました。妙にそわそわもじもじしてた感じだったので。さすがに大勢の前だと言う勇気が出なかったかなw
動画にはありませんが、嗣永プロがさゆへの普通のお祝いを述べた後さゆは「棒読みだね」とツッコミ笑いをさそってました。こうの二人のやり取りももう観れなくなるかと思うと寂しいですね(´・ω・`)




モーニング娘。’14
推しの贔屓目もあるとは思いますが、ハロプロのフラッグシップとして十分なパフォーマンスだったかなと。新曲はなくシングル曲のみでしたが、それゆえ安定してた印象です。おだちゃんが移動でちょっと躓いたり、鞘師くんが振りを間違えてた(ような気がするw)のはご愛敬でしょうかね。あとえりぽんも全員でのラストの曲でしゃがむタイミングを間違えてましたw
えりぽんは地元ということもあって、ソロでぬかれるシーンが多かったかなと。しっかりウィンク決めたりもしてましたしね。なんとなくスベリーズでコンビを組む亜佑美ちゃんと肩組んだりしてるシーンをよく観た気がします。プチ情報のコーナーでは、どぅと窪さんが「どっか遊びに行く?」という会話をしてるときに「いいよ」と割り込んできたというエピソードが披露されてました。そのときスクリーンにぬかれたえりぽんは表情もリアクションもすごくよかったです。さゆの「生田はビジネスKYだけじゃなかったんですね」というツッコミも最高でしたw





ベリーズ工房
こちらも圧巻のパフォーマンス。娘。とはまた違う歌とダンスは10年いっしょにやってきたからこそのものではないかなぁと。特に菅谷ちゃんの声量は改めてすごいと感じました。低音で歌う曲も他のメンバーとは一人レベルが違うくらいでしたし。歌唱力では今のハロプロで菅谷ちゃんの右に出る子はいないでしょうね。意外と言えば嗣永プロの低音もすごかったです。嗣永プロのイメージは高音のアイドルアイドルした声だったのですが、普通に(失礼なw)歌えてましたからね。まぁ、彼女も良い年になってきたのである意味では落ち着いてきましたかねw





℃-ute
あまり印象に残ってない(ぉ)
強いて言うなら最初の曲の愛理ちゃんの黒いドレス(?)の衣装がセクシーだなぁということくらいです。『The POWER』のアラビアン風(?)なダンスが気まプリっぽくていいなと思いました。それ以外は記憶に・・・・個人的に℃-uteの好きな曲が披露されなかったっていうのもあるのかもしれませんがw
ただベリと同じで10年やってきた実力はさすがだなと。安心してみれましたね。




スマイレージ
新曲『嗚呼 すすきの』が初披露されましたが、スマイレージっぽいといえばぽいけど、アイドルっぽい曲ではなかったですね。まぁ、タイトルがタイトルですからねw
6人いますが、存在感はめいめいが群を抜いてる印象でした。声量がすごいですし、めいめいは好戦的な性格がダンスにも表れてた感じがしました。
曲以外ではMCに登場したかにょんが名言連発してました。facebookの方に写真がアップされていますが、KOREZO!という写真を披露するというコーナーにおいて、「空を飛んだことある」「キャラと同じで写真もブレちゃった」「1位になれたら空を飛んでるところを披露する」「うそばかりついてるけど空を飛べるのは本当」etcの発言で笑いをさそってました。もうシンデレラの生まれ変わりとは言わなくなりましたが、かにょんはかにょんだなぁとw




Juice=Juice
初めて佳林ちゃんを観た時は足を怪我してて完全なパフォーマンスではなかったのですが、今日見てて佳林ちゃんってこんなに激しいパフォーマンスするんだなぁと思いました。高木ちゃんと同じく佳林ちゃんもJ=Jの中では背が低めですので、大きく踊ろうと意識しているのかもしれませんが、それにしても印象が変わりました。曲終わりにアップでぬかれるシーンも多かったですが、表情も大人っぽくなってきてましたね。
新曲『ブラックバタフライ』も聴きこむと好きになりそうな曲でしたし、衣装もかっこよかったです。これからの成長が楽しみなグループですね。





ハロステダンス部
完成したダンスは初めて観ましたが、さすがハロプロのダンスが得意なメンバーが集まっただけあって激しいダンスもきっちりこなしてました。2人ずつペアになってのシーンではセクシーなものからダイナミックなものまでかっこよかったです。ダンス部なので歌を歌ったりはしないのかもしれませんが、いいアクセントになってると感じたのでハロコンで定期的に披露するのもありなのではないでしょうか。




LoVendoЯ
LoVendoЯはいつもライブハウスでの公演ですので、ホールでの公演は久しぶりだったようです。おかまりが「サイリウムが懐かしい」と言ってましたし。れいなも会場が水色に染まって嬉しかったようです。ただ娘。時代本当は水色ではなくピンクや赤系の色がよかったようですが、事務所からずっと水色と言われ水色にしてそうです。水色も好きなので今ではあまり気にしてないみたいですが「ピンクやったらさゆみたいにならんといかんけん」と軽く毒を吐いてました(・┬・)
ゲスト出演だったのでステージ上でのさゆれなの絡みは観れなかったですが、裏側ではあったのでしょうかね?ハロステあたりで流してくれるとありがたいですが。




と、まぁ、こんな感じです。個人的な印象を述べてますので、こういう考えの人間もいるんだなぁ、くらいに思っていただければ幸いですm(_ _)m