読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1に努力、2に根性、3、4がなくて、5になっちゃん!゛∩(^∀^*)

アイドル


なっちゃんのことは今でも好きな黒月です、こんばんはm(_ _)m
ぐぐたすとか全然チェックはしてないですけど、陰ながら応援しているのは事実です。最近のお仕事はお芝居が中心なのでしょうかね?よくはわかりませんが、がんばってほしいなぁと思っています。
そんななっちゃんが脱退する前に自己満足妄想ネタをやっていたのですが、なっちゃんが急にあんなことになったためアップしないままのが一つありました。なのでこの際アップしてやろうかなと思います。もうヤケクソです。今見返すとめっちゃ恥ずかしいですね。よくもまぁこんなものを晒してたもんだ(ノ∀`)



ひらじまなつみの憂鬱『Play a trick




「な〜〜〜〜〜ちゃん」
「なに?」
「あれ、あれ!」
「え、なに?!」
「バカがみ〜る〜ブタのけ〜つ〜」
「小学生かwwww」
「あ!」
「今度は何?」
「いうえお」
「じゃあ、あたし帰るね」
「待って待って、ごめんあやまるから」
「いくらあたしでもしまいには怒るよ?」
「あ!なっちゃん左からハトが突っ込んで来るよ!」
「え?うそ!?」
「クルックー」
−グサッ!!−
「っっっったーーーーー!」
「ぷぷぷっ」
「まゆー!左からって言ったじゃん!なんで逆教えるの!」
「あ、ごめん。まゆからみて左だったお」
「・・・・・・」
「でもさぁ、ハトが突き刺さるとか最近じゃあマンガでもないよねw」
「・・・・じゃあ、ほんとに帰るね」
「あー!なっちゃん!待って!」
「もう知りません」
−ズボッ!!!−
「!!!!!」
「さっきそこに落とし穴掘ったから気をつけてね。ププッ」
「そういうことは早く言ってよ!」
「言おうと思ったけどなっちゃんが。プププッ」
「てゆかなんでこんなとこに落とし穴とか掘るの!」
なっちゃんが落ちたら面白いな、と思って♪」
「あたし限定かよ」
「ところでさぁ、なっちゃん
「今度は何?」
「その穴二段式になっててかなり深いから注意してね♪」
「は?」
−ズボボボッ!!!−
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ー
「なっちゃ〜ん元気でね〜なっちゃんのことは忘れないお〜」