読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

救命病棟24時シーズン5

[asin:459406888X:detail]


学生の頃と違ってめっきりドラマを観なくなった私が観る数少ないドラマが『救命病棟24時』です。先ほどシーズン5の最終話が放送されました。
今回のシリーズはそれまでの主役・進藤一生が出演しないということでどんな感じになるのかなぁと思いましたが、小児の臓器移植、救命と救急や治療と看護のあり方などこれから注目すべき話題も取り上げられてましたし、十分楽しめました。教え子の小島楓も魅力ある医師でしたからね。最終話で救命センターを閉鎖しようとするセンター長に毅然と反論する小島先生には痺れました(*´Д`)
シーズン1のあまっちゃんだった研修生の頃と打って変わって素晴らしい救命救急医になりましたね。進藤先生の影響も受けまくってりっぱな進藤チルドレンになったなぁとw(゜o゜)w
進藤先生は出てきませんでしたが、最上院長との会話の中で話題にあがったり、シーズン2の小田切医局長や神林と思しき人の話が出てきたりと昔からのファンにはたまらないシーンもあってよかったです。最初は嫌なやつなのかと思ってた最上院長が実はいい人だったっていうのはちょっと拍子抜けした感がありましたけど(^ω^;)
あと先週最後に父親の死を知らされた片岡やコップを落とすシーンで目が完治しなかったのかなと思わせられた本庄など、もうちょっと結末をしっかり表現してほしかったかなと。なんかあやふやなまま終わった気がしたので。
まぁ、一番気になったのは、小島先生が恋してるかもしれない相手が夏目先生なのか進藤先生なのかはっきりしなかったこと☆カナ