ジャンプ2013年25号


※画像に意味はありません。ふくさやの二人がキャワワだったので載せました(*´Д`)ポワワ



今朝起きてからずっと胸の中心やや右寄りに鈍痛が続いている黒月です、こんばんはm(_ _)m
前にも何度かこういう痛みを感じたような気がしますが、何か病気のサインなのでしょうかねぇ。タバコは吸わないので呼吸器系とかではないと思うのですが・・・。
とりあえず本日は土曜日なのでジャンプの感想で更新したいと思います。お暇な方は続きへどうぞノシ




【無刀ブラック(新連載)】
江戸時代を舞台に敵味方問わず誰も傷つけない合気柔術を広めようと奮闘する男の話。
以前金未来杯にエントリーされてた作品じゃなかったでしょうか。読切のときは中々面白いなぁと思った記憶があります。
ただ今回改めて読んでみると『るろうに剣心』を連想させる流れになってますね。腕は一流ですけど心優しい主人公、生意気ですけど同じく本当は優しい少年・・・剣心と弥彦の関係そっくりなんですけどw
るろ剣は現在ジャンプの姉妹誌でリメイク版が連載されてましたよね。色々似てる設定が多い中どこまでオリジナリティを出せるか注目☆カナ






ONE PIECE
いろいろ思わせぶりなキャラの登場や演出があった割にあっさりとバルトロメオが勝利。バリバリの実のバリア人間って、フォクシーと同じくゲテモノ能力者ですか(^ω^;)
ベラミーも敗れちゃいましたね。もうちょっと活躍するかと思いましたが。ただルフィがベラミーを応援していたのはいただけないかなと。パンクハザード編の終わりにルフィやチョッパーがシーザーに感心するシーンもそうですが、ベラミーはかつてクリケットらを傷つけたってことを忘れたんですかね。もう過去のことなので気にしないとかいうんじゃあまりにもねぇ(´・ω・`)
あとエリザベローがパンチを繰り出した見開きページの左側。ちょっと線が粗くないですかね?先日尾田先生が体調崩されて2週休載するというニュースを見ましたが、その影響でしょうか?
病気であればしょうがないところもありますが、やはりしっかり仕上げて掲載してもらいたいですけどね(´-ω-`)






黒子のバスケ
獅子搏兎。獅子は兎を狩るときも全力を尽くす・・・みたいな意味でしたよね。アイシールド21神龍寺ナーガ(やったかな?)やクロスマネジの蝶蘭も同じようなこと語ってましたよね。強豪校のプライドというか心構えというか。
ただワンピで七武海の一人世界最強の剣士”鷹の目”ジュラキュール・ミホークは、バラティエでゾロと戦うときに小さなナイフを出して「俺はうさぎを狩るのに全力を出すバカなケモノとは違う」と言いましたよね。初めて見たときあれ結構カッコいいなぁと思ったのですが、実力差があるときに全力を出すべきか相手のレベルに合わせるべきか、実際はどちらの方が相手にとっていいのでしょうかねぇ?(感想関係ねーw







BLEACH
純血統とか混血統とかいうのは、滅却師同士を親に持つ者と片親のみ滅却師の者ということでしょうかね?だとしたら石田は両親が滅却師ですから純血統ということに?ゆえにユーハバッハに迎え入れられたのかな?


あ、あとどうでもいいですが、一心の「だがそうはならなかった」をみて思わず



鞘師くん(4:46)を思い出したよね(・∀・)






銀魂
神楽が左手で鼻○そを飛ばしたのに、直後のコマで右手に息を吹きかけている(拳銃を発射したあとみたいに)のがおかしいなと思った(果てしなくどうでもいい







【ビクトリー・ウチダのVジャンプ20歳の挑戦】
Vジャンプ20周年を記念しての特別読切。いや〜懐かしいものがいっぱいでした。とくにファミコンジャンプファミコン神拳には涙腺が緩みました(´;ω;`)w
ファミコンジャンプは実際に持ってましたよ。墓場の前にケンシロウを迎えに行ったり、ドラゴンボールで仲間を生き返らせたり、タイムマシーンで過去に行ったり・・・懐かしいですね。当時は今と違って好きな作品だけ読んでいたのでゲームの登場キャラが誰だかわからないながらやってましたよw
ただがんばったんですけど、とうとうクリア出来ずじまいでしたけどね(ノ∀`)
ファミコン神拳は、セリフにもあるように当時はネットなどなかった時代でゲームの攻略法や情報を知るのは雑誌がメインでしたから重宝しました。発売日の翌日に教室で裏技の話とかしてましたしね。便利な今もいいですが、あの頃はあの頃で楽しかったですよねぇ(しみじみ






新米婦警キルコさん(最終話)】
最後はお約束通りのハッピーエンド。まぁ、なんというかこの作品っぽいちょっとほのぼのする感じでよかったのではないでしょうか。24話ということは約半年続いたわけですか。正直もっと早く終わると思ってました←
もっとおもいっきりギャグやコメディーっぽく行った方がよかったんじゃないかなぁとかちょっと思ったりもしましたけどね。
平方先生お疲れさまでしたm(_ _)m