ジャンプ2013年14号



先週に引き続き娘。の宣伝(・∀・)
まーちゃん→はるなん→おださくの流れはいいですね。カッコいいわぁ。
てことでジャンプの感想に参ります。物好きな方は続きへどうぞm(_ _)m




ONE PIECE
麦わらの一味にローが馴染みすぎて萎える(・┬・)
個人的にはローはあまりこういう感じにはして欲しくなかったかなぁ。屋内で帽子を脱いでるのもなんか違和感ありましたし。
2年間で色々動きのあった七武海も1名を除き明らかになりましたね。驚きはやはりバギーでしょうか。なぜ最弱の海イーストブルーの1500万ベリー程度の海賊が七武海に加入できたのか。結果的に頂上戦争をかき回した存在にはなりましたけど、いまいち納得しかねますw
そうえいばMr.3が政府からの手紙を読んでましたが、あれが七武海勧誘の手紙だったのでしょうかねぇ。
チラッと描かれたボニーも気になりますね。サカズキに捕まったはずですけど脱走したのかな?
あ、あとブランニューさん、准将への昇進おめでとうございます( ´θ`)ノ





黒子のバスケ
部活動最後の試合に敗れた3年生を見るのはどんな作品でも切なくなりますね(´;ω;`)
緑間や紫原もそうでしたが、キセキの世代のメンバーは最初はイケ好かないヤツですけど、負けた途端にいい奴に見えてくるのが不思議ですw






【目を見張るほどの未成年(読切)】
以前1度読切で掲載された作品ですね。「職員室」と「系統」は個人的に面白かったです。とくに「職員室」は2コマの作品ですが、インパクトあってよかったかなと。ただ他のは・・・・(苦笑






【激辛!カレー王子(読切)】
最後のコマでキリンが全てを代弁してくれた(・┬・)


これちょくちょく作品の間の広告ページで見かけますけど、どこら辺を評価されて掲載するに至ったのかまったくもってわからない作品ですわ。




SKET DANCE銀魂
どちらもボケ連発に対して周りがツッコむという話でしたが、こういうの好きです。好みとしてはスケット団の方ですけどね。篠原先生の変な歌シリーズはかなり好きです。それにいちいちツッコむヒメコもかわいいですしね(*^ω^*)
ちなみに私ぱみゅぱみゅさんのことほとんど知らないので、途中元ネタがわからずちょっとブルーになりました(ノ∀`)




BLEACH
一心が過去を語るまでのくだりがダラダラと長すぎて(苦笑
家に帰れずに公園で佇んでいるのを一心が迎えに行くっていう簡単な流れで済むと思うんですけどね。なぜうなぎ屋を再登場させたのか・・・。
一護の母・真咲はやはり滅却師だったようで。一心は隊長と名乗ってましたけど、平子もそうですが現役の白哉たちも一心のことは知らない風でしたよね。その辺のなぞも語られるのかな?






めだかボックス
卒業式ってことはさすがにもう打ち切りですかね?最近は掲載順位も低かったですし、正直昔と比べて面白くなくなりましたしね。安心院さんを倒したところで終わってればよかったのに(´・ω・`)