ジャンプ2012年49号

本日は土曜日ですので、ジャンプの感想で更新します。物好きな方はつづきへどうぞm(_ _)m




ONE PIECE
ふくれっ面のたしぎちゃんが超かわいい(*´Д`)ポワワ


今週は最近の中では読み応えがありました。サンジとはまた違ったゾロの男気を見たような気がします。
「あなたも冷たい男ね」「雪女に言われたかねぇよ」や「何であなたはそうやって上から物を」「お前が下だからだ」というやり取りもよかったです。ゾロとサンジのやり取りもそうですが、こういうテンポのいい掛け合いっていいですよね(*^ω^*)
ちょっと気になったのですが、たしぎは戦闘中メガネをかけてなかったですけど、ちゃんと見えてたのでしょうかね?至近距離にいても相手を間違えるくらいなのに戦闘中だと致命傷になりかねないと思うのですが。あと六式を使えるのはいいのですけど、わざわざ「剃」とか技名を口にする必要もあったのかどうかと(^ω^;)


映画の情報ページにコビーとヘルメッポの現在の階級が載ってましたね。コビーは大佐、ヘルメッポは少佐。コビーは2年の間に7階級昇進したんですね。本部大佐ってことは2年前のスモーカーと同等、現在はたしぎと階級が同じですがコビーはいまだにデブでチビのイメージしかないので実感が湧きませんわw





銀魂
ちょっと長引きそうでなんだかなぁという感じです。2、3話で終わってくれればよかったんですけど(^ω^;)
別の星で見つけた結婚相手と同じ遺伝子を持つものを根絶やしにするっていう設定は、冨樫先生の『レベルE』という作品で出てきましたね。たしかマクバク星の蟻の王女だったと思います。思えば『HUNTER×HUNTER』のキメラアントもあの王女と似たところがありますね。





SKET DANCE
妹萌ええええぇえぇぇえぇぇぇえええええ(*´∀`)


まぁ、リアルに妹(かおりんやなっちとタメw)いますけど、こんな感情抱いたことないですけどね。二次元はあくまで二次元ということ☆カナ




BLEACH
一護とユーハバッハが親子・・・だと?


まぁね、久保先生なのでその言葉を鵜呑みにするのもどうかと思いますが、真咲のことも含め相変わらず思わせぶりな展開にしますよねw
ユーハバッハのセリフから考えると真咲が滅却師だったのかと思いましたが、ユーハバッハが父親だとするとそれも違ってきますね。ですが一心の斬魄刀・剡月と斬月が同じ月牙天衝を使えるのは血縁関係によるものと思えますし・・・。
う〜ん、わからんことだらけだぽ(´Д`)
あ、そういえば天鎖斬月折られたけど大丈夫なの?これがまたパワーアップのきっかけになる展開?




【メカペン先生変形ゼミ(読切)】
読切ギャグ作品としてはそこそこよかったのではないでしょうか。子供のリアルな残虐さを再確認したり、小学生の頃届いていた赤○ン先生の通信教育DMなどを思い出しました。DMに付属されてるマンガを読むのは何気に楽しかったですねぇ(遠い目





【タカマガハラ(最終話)】
最後はよくわからない感じで終わりましたね。設定がありきたりなので、別の部分で惹きつけるものがないと人気を得るのは難しいということですかね。
まぁ、当初から早期打ち切りになるだろうなぁとは思っていた作品でしたが、ここ最近はほんと不作ばかりですね。これ以外にも今週の下4本はいつ終わってもおかしくないですし。唯一殺せんせーが健闘しそうですが、松井先生の作品は好きなんですけどクセがあるので好き嫌いがでそうという懸念も(´・ω・`)




そういえば第8回金未来杯の結果が出てましたね。受賞作は『放課後☆アイドル』。個人的には『INPWEAR CODE』がよかったですが、受賞作もベタでよかったかなと。ただこれらが連載されるとなると、↑の某学園作品みたいに短期打ち切りが容易に想像できますけどねw(゜o゜)w