ONE PIECE 65巻&ONE PIECE BLUE DEEP

ONE PIECE 65 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 65 (ジャンプコミックス)



方舟ノアが魚人島に接近するところから麦わらの一味が新魚人海賊団の幹部を倒すところまでを収録。
別段感想はないかなぁ。ゾロ、サンジ以外のメンバーがみな強くなってましたけど、相手がちょっと弱すぎたっていうのもあるでしょうからね。ノアが墜落するまでの緊張感は、アラバスタの爆弾、空島のアッパーヤード消滅、エニエス・ロビーのバスターコールのときのハラハラドキドキ感と似ているものがありました。それでもブリ同様ラスボスのホーディがあっけない最後だったので、拍子抜け感の方が強いですが。
新章が始まって最初こそわくてかもふもふ状態でしたが、本誌の方のパンクハザードも含め最近はどうも(´・ω・`)
本格的に新世界の敵が出てきたらもっと面白くなることに期待。




ONE PIECE BLUE DEEP CHARACTERS WORLD (ジャンプコミックス)

ONE PIECE BLUE DEEP CHARACTERS WORLD (ジャンプコミックス)



10年前に発売されたキャラブックの最新版。読切で掲載された第0話も収録されています。


気になった記事を3つほど。

  • 鷹の目ミホークの誕生日は3月9日。でも星座がやぎ座に。3月だとうお座だと思う。単純な誤植かなぁ?
  • 深海で登場したスルメこと伝説のクラーケン。説明には大ダコとありました。クラーケンってイカのバケモノじゃなかったですっけ?たしかにみた目はタコなんですけど、スルメってイカじゃね?
  • 扉絵シリーズでクロッカスと酒を飲んでいた人物。はっきりとはわかりませんが、なんとなく金獅子のシキっぽいなぁとおもったりも。


どれもどうどもよくね?っていうものですが、気になる性格なのでしょうがない夢追い人ですw
正直期待していたほどの内容ではなかったです。楽しめることは楽しめましたが(´・ω・`)
連載の方も新章になってからワンピもあまり楽しめなくなってきたんですよね。私も大人になったということかな(何を世迷言をw