ジャンプ2号

昨年上映されたワンピの映画を土曜プレミアムで見た黒月です、こんばんはm(_ _)m
期待してた割にはシキが以外とあっさり負けたので拍子抜け。二人の幹部もゾロとサンジに一蹴されましたしね。ロジャーや白ひげと肩を並べた伝説の海賊ですし、もうちょっと戦闘シーンに力を入れてほしかったかなぁ。
ちなみに来年は3D作品になるということで。ゲームの放送ですが、なんでもかんでも3Dにすりゃあいいってもんでもないと思うのですが。
では、そんなワンピが掲載されているジャンプの感想更新に参りますよ。お暇な方は続きへお進みください。



ONE PIECE
海底火山の噴火から逃れるためにクラーケンに引かれ必死に逃げる麦わら一味。行き着く先は真っ暗闇の海溝。船長ルフィの一言で海溝に飛び降りた一行が目にしたのは、深度1万メートルに浮かぶ島・魚人島。やっと到着したがいきなり新魚人海賊団を名乗るハモンド(ハモの魚人)が現れる。ハモンドはルフィに「傘下に下る」か「拒絶する」かの二者択一を迫る。ルフィの答えは当然のごとく・・・・・。
思いのほかあっさり魚人島に到着した。もうちょっとひと騒動あると思ってたのでw
さて、新魚人海賊団の戦闘員としてハモンドが登場したわけですが、気になるのはやっぱり左胸のマーク。あれってアーロン一味のマークですよね。ナミも複雑な目で見てましたし。たしか魚人海賊団はジンベエとアーロンが仲違いして分裂したはずでしたが、ハモンドはアーロン派っていうことなのでしょうかね。頂上決戦以後ジンベエがどうなったかも気になりますが、とりあえず来週はハチのことを「ハチさん」と呼んでいたことから下っ端と思われるハモンドが一撃でやられるとみた。
ちなみに私の予想的中率は消費税以下ですw



BLEACH
襲われた石田は父・竜弦の処置により一命を取り留めた。織姫は竜弦から雨竜を襲ったのは織姫や茶渡のように特殊な力を手に入れた人間だと告げる。そして次に狙われるのは織姫か茶渡だとも。驚きを隠せない織姫。一方、一護は謎の敵に対して何もできない悔しさから空吾に渡された連絡先へと電話をかける・・・・。
ようやく新たな敵の片鱗が明かされましたかな。敵は特殊な力を手に入れた人間。空座町に表れたのは藍染の来襲とかとも関係があるのかもしれないですね。
その特殊な力を持つ織姫ですが、盾舜六花で雨竜の傷を治したりはしないのでしょうかね。事象の拒絶で一発で治癒できそうなものですが?



【サジタリ(読切・漫画カーニバル第2弾)】
中学最後の試合での出来事をきっかけにスポーツをすることを避けていた天彦。体育の授業もサボるためにいとこのミサトが養護教諭を勤める保健室に逃げ込む始末。それを危惧したミサトは天彦を自らが顧問を務める弓道部に強引に入部させようとする。しかし、弓道部主将植月は入部試験を提案。植月に無理だと言われた天彦は生来の負けず嫌いから必死に練習し、本番に挑む。だが最後になって中学時代のトラウマが甦り・・・・・。
話的には嫌いじゃない感じでした。ただ画があまり好きじゃない。とくに主人公がねぇ。序盤のミサトのキャラはすごくいいと思ったのですが。




SKET DANCE
改装中だったスケット団の部室の修理が終了。見ためは前と変わらないが、改装の指揮をとった理事長いわく秘密基地になったというのだが・・・・・。
すべての機能がアホらしくてよかったです。やっぱ秘密基地って憧れますよね。子どもの頃はよくそういう場所探して遊んでました(遠い目
ヒーロースーツもちょっといいなぁ、と思ったりもw
それにしてもヒメコって結構胸が・・・・(;´Д`)ハァハァ




遊戯王OCG(特別付録)】

TGハイパー・ライブラリアン
シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在し、自分または相手がシンクロ召喚に成功した時、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

レベル5でこのステータスはちょっと反則気味ですかね。あ、でも帝シリーズがこんな感じだったかな?
このカードが存在しているとき、とあるのでこのカードをシンクロ召喚してもカードはドローできないということですな。それ以外は単なる高攻撃力を持つカード。シンクロはかなり浸透していますから、それなりに効果発動のチャンスはあるでしょうけど、率先してデッキに入れるべきカードなのかどうかはよくわかりませんわw