曲や振りはいいけど衣裳はないわw(゜o゜)w

昨日と今日はセンター試験だったんですね。12年前の雪の日にセンター試験を受けた管理人です、こんにちは。
私が受けた科目は英語、国語、日本史Bでした。自己採点ではそれぞれ半分くらいの点数だったと思います。この点数が良いのか悪いのかはよくわかりませんが、とりあえず北九州の某私立大学ではこの点数で推薦みたいなやつ(なんだったかよく覚えてないw)に受かりました。もっとも国立には落ちたのでこの某私立大学に進学しましたけども。学生のみなさん、勉強はしっかりしておくべきですよw(゜o゜)w


さて、私がセンター試験と聞くと思い出す歌があります。それはTMさんの”蒼い霹靂”です。なぜ思い出すかといえば、ちょうど12年前のこの時期にヒットしていたから、というだけなんですけどw
TMさんといえばこの年の前年に”WHITE BREATH”で裸にジャケット&マフラーといういでたちで旋風を巻き起こしたのですが、この曲のサビの部分の振りがすごく印象に残ってます。『恋の字の中に四角のシタゴコロ』の部分で胸のところに四角を作のですが、当時なぜかよくわかりませんがこの振りをかっこいいと思ったものです。同時にサビの『just like a Rollin' Thunder from the Blue Sky』という歌詞もかっけぇ、と感じたものでしたw
AKBの”RIVER”のサビにも似た振りがありますが、”RIVER”のダンスを観たときにもなぜかこの曲を思い出し懐かしくなったものですw
と、まぁ今朝の新聞にセンター試験の模範解答が掲載されているのを観てこの曲を思い出した日曜日の午後でした(^ω^;)