ジャンプ新年5・6合併号

今夜某テレビ局で放送されるドラマが、以前読んだ小説を題材にした作品なのでちょっと気になってる管理人です、こんにちは。
とはいえ観ることはないと思いますがw
では本日は土曜日なのでジャンプ感想更新に参りたいと思います。今回も合併号のためかなり前の感想になりますが、それでも構わないという方は続きの方へお進みくださいませm(_ _)m




BLEACH
東仙のラストは悪に心を染めたけど最後には改心するという少年誌ではありがちなものでした。嫌いじゃないですけどねw
しかし、そんな傷心の部下にも容赦ない藍染様ってか藍染何したんですかね?鬼道とかでしょうか。狛村のセリフ後の藍染は別段なにかをしたという感じでもなかったですけど。
ラストはついに一護が帰還。不意打ちとは卑怯な手段ですが、まぁ普通に躱されるでしょう。それか返り打ちじゃないですかね、昔のように。てかむしろ返り打ちにあう一護が見たいw(゜o゜)w
あと今回一番気になったのは3コマ目の活字でした。「平子の卍解とは・・・」平子の逆撫は始解であって卍解ではない・・・ですよね?



ONE PIECE
マルコもジョズも敗れ白ひげ海賊団かつてないピンチに。とくにジョズは右腕が破壊されたみたいですし、再起不能っぽい。でもダイヤモンドという特性を考えたら砕かれた腕も再生できたりも?
白ひげの”誇り”っていうのはおそらく背中のシンボルのことではないかと。海賊はシンボルを大事にしますからね。それを守る白ひげ傘下の海賊たちもとうとう白ひげの死を覚悟したという印象を受けました。
ラストはルフィの覇王色の覇気にみなが驚愕。レイリーやシャンクスも使用していたので覇王色の覇気も使える人間はそれなりにいると思っていたので、実力者たちがあれほど驚愕していたのが意外といえば意外でした。きっとジャンゴも驚きすぎて気絶してしまったんでしょうねw



HUNTER×HUNTER
コミックス持ってないから前回までのあらすじがいまいち思い出せないw
最後の会長のポーズは、ACミラン所属ブラジル代表FWアレッシャンドレ・パトのゴール後のパフォーマンスのパクリとみた!w



ToLOVEるだしっ】
矢吹先生画のたまこ先生が可愛かった。これからもたまこ先生は矢吹先生に描いてほしい(^ω^;)



【フタガミ☆ダブル(読切)】
話としてはありがちなものでしたし、正直これといって面白いとは感じませんでした(ノ∀`)
でも矢吹先生ってこんな風にエロネタをたくさん描く人ではなかったですよね。最後の胸を触るシーンとかブラックキャットのときはほとんど描かれなかった気がするのですが。これからはそっち系の作風で行くんですかね(・ω・)?



こちら葛飾区亀有公園前派出所
「空気を読め!空気を読め!」っていうヤツが一番空気を読んでないと思うお(^ω^;)
こち亀両さんがこんな風に理不尽な扱いを受ける話がたまに掲載されますが、こういうのはあまり好きじゃないです(´・ω・`)



保健室の死神
『ペンは剣よりも強し』まぁ、その通りなんでしょうけど、こういう輩は氏んでしまったほうがいいと思うの←
アイドルを好きだとこういうことでかなりダメージを受けますからね。




ところで今号には付録としてカードケースがついていましたね。せっかくなので作ってみました。



相変わらず画像粗くてすみませんm(_ _)m
カードケースということでカードも入れてみました。



なぜかSweet Morning Cardの圭ちゃんw
小学生のころならガンダムのカードダスとか入れるのに使ったでしょうけど、さすがにこの歳では使いようがないわ(^ω^;)