2009年MYベストヒット

なんだか風邪をひいてしまったっぽい管理人です、こんにちは。
なにもこんな年末に体調悪くならなくてもいいのに。でも場合によっては仕事に支障をきたさなかったのでよかったのかもしれませんが。
では本日は今年聴いた楽曲の中で私的ベスト5を紹介したいと思います。



川*’ー’)<体調悪いなら寝とけばいいのに
(月´ー`)<下書きしてたやつだし、今はなんだか楽になったからね。それよか俺を気遣ってくれるとか、愛ちゃん可愛いとこあるやん
川*’ー’)<べ、別にそんなんやないし(赤面)




第1位 『ラストメロディー』 鬼束ちひろ
久々に発売されたちひろっくのアルバムの中のこの曲が今年の一番でした。メロディーも鬼束ワールド感溢れる歌詞もすごい好きな感じです。もっとも彼女の曲に関しては好き嫌いがあるとは思いますが(ノ∀`)
ちなみにこの曲は「X」との両A面シングルなのですが、PVがないという珍しい曲ですw



第2位 『3、2、1BREAKIN' OUT!』 モーニング娘。
シングルもそれぞれ良かったですが、個人的にはアニメエキスポのテーマソングにもなったこの曲がベストです。今年に限らずここ数年の中でも一番ですね。「チャンス チャンス ブギ」などのように娘。にはこういった元気の出るような曲が合ってると思います。ライブでも盛り上がると思いますし。ライブ行ったことないですけども(ノ∀`)



第3位 『涙サプライズ』『言い訳Maybe』 AKB48
この曲はどちらも好きで甲乙つけれませんw
曲だけなら「言い訳Maybe」ですがPVなら「涙サプライズ」という感じです。でもダンスも含めほんとどちらも好きです。ちなみに「完璧ぐ〜のね」もかなり好きになりましたw
昨年まではただ名前を知っていた程度のグループの曲をシングルだけとはいえここまで好きになるとはw(゜o゜)w
余談ですが、「言い訳Maybe」のPVの最初で前田さんと大島さんの言い合いがありますが、何度聞いても大島さんのセリフに違和感を覚えます。
「肝心なところで打てねぇヤツなんて、エースじゃねぇよ」
野球やソフトボールにおける「エース」とはピッチャーのことであって、攻撃面でメイン四番バッターのことは普通エースとは言わないと思うんですけどね。そもそも言い争いの理由がよくわからないw



第5位 『The Meaning Of Us』 安室奈美恵
申し訳程度に5位は安室ちゃんw
先日発売されたアルバム「PAST<FUTURE」の収録曲です。この曲はダンスナンバーではなくバラードです。「Baby Don't Cry」と似た感じの曲です。安室ちゃんの曲としては珍しく歌詞もいいなと感じました。

もし全てのことに何か隠れた意味があるのならば
そうきっとこの瞬間を乗り越えるために あなたと出逢ったのね
その背中頼もしく見えて わかった I know the meaning of us


と、こんな感じです。最近はテレビもあまり観ないしラジオも聴かないので、正直今どんな曲が流行っているのかまったくわからないというw
こうやって若い子についていけなくなっておじさんになっていくんでしょうねぇ(ノ∀`)