私服のとき

かなり時期を逸した感はありますが、AKB48の14thシングル『RIVER』の付属DVDに収録されている特典映像『私服のときスペシャル 〜デートの時に言われたい一言〜』をみて自分なりに言われたい一言を考えてみたので、紹介しようと思います。
イタイですよ。イタ過ぎますから心臓の強い方のみ続きへお進みくださいませ。



●二人で河原の土手に座っているという設定。相手はきたりえちゃん


 「う〜〜〜〜ん、風が気持ちいいね」
 「・・・ん?あぁそうやね」
 「なに?その気のない返事」
 「いや別に・・・」
 「なぁに?気になるじゃん」
 「いや・・・だから・・・」
 「だから?」
 「まぁ、その・・・」
 「その?」
 「・・・ずっとこうしていられたらいいなって」
 「ぷっ、なにそれ、似合わないよ、そんなセリフw」
 「っせぇよ(赤面)」
 「でも・・・(肩にもたれながら)」
 「?」
 「ず〜っとこうしていられたらいいね(照)」



ほっっっっっっとにすみません。いい年してなにをやってるいるのだろう私は。相手は一回りも下のお嬢ちゃんなのに_| ̄|○
私くらいの年齢なら夫婦で子どもが遊んでいるのを眺めながらこういうやり取りもしたりするのでしょうけど、お嫁さんも子供もいませんからね(涙)
これ1年後ぐらいに読み返したときどんな心境になるんやろか?((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル