NBAファイナル2009 第4戦@ORL

ロサンゼルス・レイカーズ(3勝) 99-91 オーランド・マジック(1勝)


レイカーズがOTの末勝利しシリーズに王手。この試合は第3戦と違って両チームともあまりシュートが決まらなかったみたいですね。両チームのエース、コビーとハワードのFG%は同じくらいですがFTに差が。マジックはチームとしてもFTを15本もミス。これは痛いですね。ハワードはブロックショットが9本にリバウンドが21本とディフェンスでは健闘したようですが。動画を観る限りではフィッシャーが勝負所でビックショット(3P)を2本決めたようです。コビー以外にもクラッチタイムで力を発揮できる選手がいるというのはHCとしても心強いことでしょう。
さてこれでマジックは後がなくなった訳ですね。第5戦もマジックのホームで行われますがそれに勝利したとしても第6戦、7戦をアウェーで戦わなくてはならないことを考えるとレイカーズの優勝の確率はかなり高まったのではないでしょうか。