BASTARD 26巻

[asin:4088746724:detail]
久々に発売されたバスタードの新刊。しかし相変わらず物語が進んでないです。本編の収録ページは少なく代わりに萩原先生の初期の読切が収録されています。まぁこのパターンはもう慣れましたけどね。バスタードと震災は忘れた頃にやってきますw
さて本編ですがやっとこさウリエル戦が終了しました。実に12年かかったわけです。ここまでくるともう笑うしかないですね。正直グダグダな感じで終わったという印象が強いですし、なぞが残ったままですね。回想シーンでのダークシュナイダーに似たサタネルやベリアルっぽい天使、ベルゼバブとラファエルの会話で登場した”謎”etc。巻末には次回から未完のままだった地獄篇を再開する、みたいなことが書かれてましたが、さてさてそれが実現するのはいつのことになるやら。前に一度言いましたが萩原先生に比べたら富樫先生なんて可愛いもんですよw