最近読んだ本 40冊目「天声人語の七年 」

天声人語の七年―750字で考えた日々

天声人語の七年―750字で考えた日々

天声人語の筆者だった方が担当を終えた後にいろいろと思い出なんかを語っている本です。天声人語をまとめた本は過去二度ほど読んでいますがその本とは別の担当の方ですね。時代的に当たり前ですがw
まぁ、率直な感想は「家は毎日新聞だから読めないけど毎日新聞の余禄はこれから読むようにしようかなぁと思いました。」という小学生の夏休みの絵日記みたいなものでしたw