March Madness

一説にはNBAより盛り上がると言われているらしいNCAAバスケットボールトーナメント。3月から4月にかけて行われるため「March Madness(3月の狂乱)」とも言われますが先日終了しましたね。別段観た訳ではないですがダンクシュート読んでて毎年気になってはいました。ネタもあまりないしちょっと触れてみようと思いますw
今年のファイナル4の結果は
準決勝 ミシガン州立大 82-73 コネティカット大 ビラノバ大 69-83 ノースカロライナ
決勝 ミシガン州立大 72-89 ノースカロライナ
という訳でノースカロライナ大が5度目の優勝を果たしたようです。おめでとうございます。5月号のダンクシュートでも紹介されていたタイ・ローソンが活躍したようですね。彼は3年生ですが今年の夏ドラフトでアーリーエントリーするのでしょうか?NCAAトーナメントで活躍して鳴り物入りでNBAにデビューしたけど、その後鳴かず飛ばずという選手は過去に数多くいましたからね。彼が本物なのかどうか、その辺も将来の楽しみの一つではありますよね。
とか偉そうなこといってますが映像観てないのでなんとも言えません。そもそも私は人のことを評価できるほど上手くなかったですしw
でも冷静に考えると彼等ってみんな年下なですよね。この間まで春の選抜高校野球も行われていましたが彼等もそうですよね。なんかいつまでたってもその辺の実感が湧かないんですよ。どうしてもお兄さん達ががんばってるという錯覚が抜けきれません。不思議だなぁw