トライアングル第9話「真実の向こう側」

いよいよ盛り上がってきましたね。一体佐智絵を殺害したのは誰なのか?ほんとに気になります。今回のラストで葛城均(佐智絵の父)がそれっぽい感じではありましたがそれだとベタですもんね。やはり以前大穴として予想し今回もチラッと登場した同級生の女(吉澤綾子)が怪しいなと感じました。彼女は郷田のことが好きだったみたいだし、彼女が誰かに頼んでというのもあり得るんじゃないでしょうか?意外と彼女の親類が警視庁とか政界の大物だったりしてそれを揉み消すために黒木信造に上から圧力がかかって事件を解決できなかった、というのが私の予想だったりします。
それにしても葛城佐智絵役の志田友美ちゃんて可愛いですよね。クラスにいたら絶対好きになってますよ。い、いや、決してロリとかじゃないですよ。自分でも小学生が可愛いとか危ないのわかってますから。でもしょうがないじゃないですが可愛いんですからw