最近読んだ本 29冊目「最前線―東京湾臨海署安積班 」

最前線―東京湾臨海署安積班

最前線―東京湾臨海署安積班

長編、というか一冊で一つの話しだと思っていたら思いの他短編集で意表をつかれましたw
でもだからこそスムーズに読めました。短編なのであまりごちゃごちゃしていませんでし、話自体もそれなりに面白くて嫌いな感じではなかったですね。たまにはこういう作品もいいなと思いました。