ガンダムOO 2nd 第17話「散りゆく光の中で」

毎週日曜日はガンダムOO感想更新を書いている日です。それでは早速いきたいと思います。


最近の中ではかなり楽しめました。もうなんていうかアンドレイには「違うんだよ、大佐は上からの密命を受けただけだし、今だって被害を少しでも減らすために必死になっていたんだよ」と激しくゆいたい感じでしたw
このあとアンドレイがどうなるかも見ものですね。いくら父親を憎んでいたとはいえ殺してしまったんですからね。う〜ん、ラストは呆気なく戦死というパターンになりそうな感じがひしひしとします。
その他ではリボンズの狙いが明らかになりましたね。人に非ざる存在のイノベーターが人類を支配する。リボンズは自分以外のイノベーターもコマとしか考えていない感じでしたし、その内リジェネはリボンズを裏切ってティエリアと一緒に闘ったりしそうな気がしないでもないです。
今回敵味方関係なく協力し被害を減らそうとしましたが、こういう人類の行動がリボンズの思惑とは違う感じでラストの展開における一つのXファクターになりそうな気がしました。