最近読んだ本 26冊目「ガイシの女」

ガイシの女

ガイシの女

社会に蠢く闇を主人公の女性が暴こうとする作品。人には表向きだけでは分からないことが誰にでもあるんだな、と改めて実感しました。ちょっとネタばれになりますが吉川麻沙美が事件に関わっていそうなのは杏子が仕事や住居を斡旋し始めた頃からなんとなく気づきました。ま、この程度ならみなさん感付くのでしょうけどねw