ジャンプ8号

毎週土曜日はジャンプ感想更新の日でございます。それでは今週も物好きな方は続きをご覧下さい。


銀魂
遊戯王に似たカードバトルネタ。普段真面目な遊戯王ばかりをみているのでこういうコメディーはホント面白かったですw


ONE PIECE
今週も新しいキャラがたくさん出てきましたが、毎回尾田先生が考えだすキャラは魅力的ですよね。ニワトリが産んだ突然変異バシリスク。確かバシリスクは羽根に触れると石化する玄獣じゃなかったでしょうか。設定がまずありえないですけど偉大なる航路ではありえないということがありえないらしいですからね。
インペルダウンの署長マゼランは初めて世界一周を達成したマゼラン(実際には航海を達成した時既にマゼランは病死していたらしいですが)からとったものでしょう。外見からもうおもいっきり悪魔ですがさらに”ドクドクの実の毒人間”というのが何気にツボでしたね。会話もいちいち毒とかけているのも面白かったです。こういう名前と言葉使いや癖をかけるキャラを尾田先生は考えるの得意ですよね。その才能をちょっと分けて欲しいですw
そして最後に登場したのが王下七武海最後のメンバー”海侠のジンベエ”。魚人ということでどうしてもアーロンみたいなイメージがありましたが中々面白そうな印象を受けました。仁義というのを口にしていることから白ひげとは良好な関係っぽい感じがしました。元々ジンベエザメがサメですけど人を食べたりする魚ではないらしいですから、その辺も参考にしつつキャラクターを作成しているのかもしれないですね。それと気になったのはジンベエを繋いでいる鎖です。魚人の力は相当なものらしいですがその魚人を押さえつけているということはかなり頑丈な鎖なんでしょうね。エースの場合は海楼石が効いているからでしょうけど。流石に魚人が能力者というのはありえないでしょうから。もしそうならカナヅチの魚人ってことになりますからねw


NARUTO
なんかナルトが強くなりすぎな感じがしました。いつのまにかガマ吉に指示を出すほど偉くなったみたいですし、ガマブン太もナルトを認めたっぽいですしね。まぁ、主人公なんでこれくらい強くないといけないんでしょうけどw


【家庭教師ヒットマンリボーン】
内容は別段どうってことなかったのですがw
ライガーというのが気になりました。ライオンのオスとトラのメスを掛け合わせた生物。実際存在するらしいですね。
ライガー - Wikipedia
率直に感じたのは「人間って自分勝手に品種改良とか遺伝子操作とかよくこんなことするよな」です。こういうのこそ動物虐待だと思うんですけどね。誰も何も言わないんですかね(苦笑)


BLEACH
予想外に善戦する一護に対してウルキオラが早々と帰刃形態になるかも、とか期待したのですがさすがにそんなに甘くはなかったですね。ウルキオラのセリフからウルキオラは人間を嫌っているような印象を受けました。織姫はもう同胞だからいいのでしょうか?そもそも虚自体が人間の魂珀がマイナスに落ちることによって誕生するから、ウルキオラもかつては人間だったはずなんですけどね。人間の頃の記憶は無くなっているとか?う〜ん、どうなんでしょう。なんか「虚=人間の魂珀」については以前も語った気がしますw


SKET DANCE
レミおねえさんいいですよね。ますます好きなりました。それに左目下の黒子もなんかいいです。ホントこういう女性がお嫁さんに欲しいなぁw


ピューと吹く!ジャガー
なんともいえず面白かったです。ハマーがやられた時の「メーヴェ」という叫びや「蒼木衣」という名前などナウシカネタもツボでした。こういう独特な世界観好きですね。読んでて和みますw



今週はギャグ系が面白かったです。最近楽しいこと全然ないですし、せめてジャンプが毎回これくらいのクオリティで笑わせてくれると嬉しいですね(何様?