モーニング娘。'16 DVD MAGAZINE Vol.88

モーニング娘。'17の春ツアー@福岡のチケットを無事確保できた黒月です、こんにちはm(_ _)m

加入時点での完成度が歴代でもトップレベルの13期加賀楓さんと横山玲奈さん。新曲のMVも公開されてますが、それを見ても期待値が高まりますね。ハロコンでは他のグループも参加しているため、見る機会も少なかったですが、単独コンでは13期の二人で1曲歌ったりもするでしょうからね。4月の福岡公演が楽しみです。

 

ではでは、春ツアーが始まる前に秋ツアーで発売された1年前の春ツアー(ややこしいw)の舞台裏の模様を収録したDVDマガジンの紹介をしようと思います。

 


MORNING MUSUME。’16 DVD Magazine Vol.88

今回はvol.88です。Dマガ恒例の舞台裏の模様をおさめた内容で、前編となるvol.87は鈴木香音さんの卒業が発表されたイベントから岩手公演後のお食事会まででした。vol.88は岩手公演の舞台裏から最終日武道館までの模様が収録されています。

それではいつものごとく粗いキャプ画をペタペタ貼って印象的なシーンを紹介しようと思いますm(_ _)m

続きを読む

モーニング娘。'16 DVD MAGAZINE Vol.87

先週ハロコン@福岡に行ってきた黒月です、こんにちはm(_ _)m

普段娘。以外のグループを生で見る機会がないので楽しめました。MCがほとんどなく2時間ノンストップは老体にはつらかったですがw

ハロコンではよくある客席降臨は今回もありました。私は1階席の中間通路から2列目の席だったので間近でメンバーを見れました。私のいた上手側にはこぶつばや娘。がきました。娘。は譜久村さん、生田さん、石田さん、工藤さん、尾形さん、牧野さん、加賀さんでしたが、目の前にきたのは石田さんと工藤さん。二人ともかわいかったです。生田さんも昨年の夏ハロと違って笑顔でしたしね(ぉ)

欲を言えば譜久村さんがもうちょっと近くだったらなぁとw

 

ではではいつものごとくDマガの紹介で更新したいと思います。春ツアーが始まるまでには秋ツアーで発売されたvol.90を紹介したいのですが、間に合うのかちょっこす不安です← 

 

 


モーニング娘。’16 DVD Magazine Vol.87 CM

 

今回はvol.87です。Dマガ恒例の舞台裏の模様をおさめたもの。人数も公演数も多いので前回あたりから前編、後編に分かれるようになりましたね。vol.87は鈴木香音さんの卒業が発表されたイベントから岩手公演後のお食事会までが収録された前編となっています。

それではいつものごとく粗いキャプ画をペタペタ貼って印象的なシーンを紹介しようと思いますm(_ _)m

続きを読む

モーニング娘。'16 DVD MAGAZINE Vol.86

19年前にセンター試験を受けた黒月です、こんにちはm(_ _)m

私の受験日はちょうど雪が降っていてとても寒かった思い出があります。英語、日本史、現代国語の3科目で自己採点の結果は半分くらいだったような記憶があります。もう相当前なのでうろ覚えですが(苦笑 

 では、春ツアーが始まる前に秋ツアーで販売されたDVDマガジンの紹介をしていこうと思います。

 


モーニング娘。’16 DVD Magazine Vol.86 CM

 

vol.86はモーニング娘。'16の11人が、譜久村さん率いる白組と生田さん率いる紅組に分かれてのプチ運動会。全5種目で対決し勝利チームにはご褒美が、負けたチームには罰ゲームが待っているという内容です。

だーさく、Wはるな、あゆみずき、まりあかねetc...カプ好きの方はすごく楽しめるのではないかなと思います。

それでは、いつものように粗いキャプ画を無駄にペタペタ貼って印象的なシーンを紹介していこうと思いますm(_ _)m

続きを読む

川c ’∀’)<二十歳になりました!イェア!

f:id:black-moon:20170106210056j:plain

f:id:black-moon:20170106210057j:plain

”宮城の奇跡”こと石田亜佑美さん二十歳のお誕生日おめでとうございます♪

 

ハロプロが誇るダンスクイーンとして、これからのさらなるご活躍をお祈りしています。素敵な1年になりますようにm(_ _)m

 

 

というわけで黒月です、こんにちはm(_ _)m

2017年となりハロコンもスタートしましたね。私は1月28日の福岡に参戦予定です。ツイッターの方でレポをみていると今回もなかなか好評のようですが、どちらかというとCrystal ClearよりもKaleidscopeの方が評判は良いように感じます。福岡は残念ながらCrystal Clearの方なのですが、とにかく楽しめればそれでいいかなと思っていますw

ハロコンが始まったばかりですが、モーニング娘。'17の春ツアーのチケットも無事先行予約にて確保できました。こちらも今から楽しみです。昨年の秋ツアーはグッズ購入のため会場外で並んでいたときに熱射病のような症状が出てつらかったので、春ツアーでは体調管理もしっかりしたいなとw

そんな中、気付いたら秋ツアーで発売されたDマガvol.86以降の紹介がまだでした。vol.86と87に関しては下書きは終わっているので、春ツアーが始まる3月までにはvol.86~89までの4本のDマガの紹介ができればな、と思っています。

というわけで(2回目)月一くらいのペースで毎回似たような更新ばかりのしょうもないブログではありますが、本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2016年

話題のクリぼっち黒月です、こんにちはm(_ _)m

早いもので2016年ももう終わりですね。鞘師里保さんが卒業して新しいモーニング娘。'16がスタートしたのがついこの間のように感じます。

私個人としては、まぁ、相変わらずな日々を過ごしておりました。最近はタイピングで思うようにいかないことが増えてきたり、スマホの影響か視力が今まで以上に悪くなったりと老化が激しいです(苦笑)

 

さてさて今回が今年最後の更新になると思うので、この1年の個人的ハロプロのニュースをいくつか紹介しようかなと。

 

まずは参戦したコンサート。

いつも通りのラインナップですね。例外はJ=J。娘。以外では初めて行きました。ちょうどその日に会場の近くに行く用事があり、その帰りに当日券で参戦しました。(ちなみにその日は台風が接近してたのですが、特別風も雨の強くはなく無事終えました)

ライブハウスも初めてだったのですが、当日券ということで席が後ろの方でほとんど見えませんでしたね。お立ち台にメンバーが上がった時とか人と人の間に出て来た時くらいでしたね。ちゃんと見えたのはw

あとライブ終わりに開催された握手会にも参加しました。人生初握手は宮本佳林さんでした。至近距離で見た宮本さんは超絶かわいかったです。あ、もちろん他の4人もかわいかったですがw

あんなかわいい子たちにこんなむさいおっさんと握手させてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいでした。本当すみませんでした(スライディング土下座

夏のハロコンでは、オープニング曲の客席降臨で目の前に生田衣梨奈さんが来てくれました。「おぉ!えりぽんだ!」とテンションあがったのですが、目の前に来た生田さんは終始目線をあげることなく下を見ながら踊ってました。ぶっちゃけあれは生田さんをよく知らない人にとっては印象悪いだろうなぁと思いましたが、私的には至近距離で見れたのでけーおつです(ぉ)

'16秋ツアーでは前日にブログでその生田さんが「明日大事なお知らせがあります」と言ったがために、終始もやもやした気持ちのまま参戦しましたね。まさかこのタイミングで卒業はないだろうけど、もしかしたら...という思いもありましたから。

結果は写真集の発売が決定という発表でしたが、その後の会場全体での万歳三唱は色んな思いが爆発したものだったのかなぁと。メンバーも最後の挨拶で「今日は盛り上がりがすごかった」と口にしてましたが、みんな前日から抱いていたもやもやを吹き飛ばそうとしたのかなぁとw

ちなみにこの秋ツアーが行われた10月2日は10月とは思えない炎天下で、グッズ列に並んでる途中に日光に当たりすぎて熱射病みたいな症状が出てコンサート楽しめるか不安だったのですが、なんとか乗り切れました。昼公演はファミリー席で座っての参戦でしたが、何度かリバースしそうになったりもしましたけどね(苦笑)

 

 

コンサート以外の話題でいうと今年も例にもれずメンバーの卒業&加入が多かったですね。

昨年末での鞘師さんの卒業も驚きでしたが、鈴木香音さん、田村芽実さんが次の道へ進むために5月に卒業。稲場愛香さんが子供の頃から患っていた喘息の症状が改善せず、8月にカントリーガールズを卒業というのがありました。

稲場さんについては、今後も治療を続けながら活動はしてくれるようですが、カンガルでも好きなメンバーだったので残念でした。

さらに現在のハロプロを引っ張って行ってくれているお姉さんグループ℃-uteが来年6月をもって解散。同じくカントリーガールズのプレイングマネージャー嗣永桃子さんも卒業を発表。

メンバーの移り変わりはハロプロの常ではありますし、アンジュルムつばきファクトリー、'16には新しいメンバーが加入しましたが、やっぱり卒業は寂しいですね。

℃-uteに関しては、来年の冬のハロコンには参加しないようですが、おそらく春にはラストツアーが行われると思うので、もし福岡でもあるようなら参戦しようかなと思っています。カンガルはちょっとわからないですが、こちらも日程などが合えば参戦したいなと。

 

卒業・加入ではないですがもうひとつ大きな話題もありましたね。

2014年11月26日の卒業以降沈黙を守っていた道重さゆみさんが活動再開を宣言。来年春頃からまた道重さんを見れると思うと嬉しさでいっぱいになりました。そう考えるとヲタというのは現金なものですねw

 

2016年も年末になり、'16の佐藤優樹さんが腰痛の悪化で療養ししばらく活動を控えるというつらいできごともありました。

2017年もだれかの卒業や新メンバーの加入などがあるでしょう。もうそれは我々ではどうしようもないことなので受け入れるしかないのですが、ただひとつ。事務所サイドとしては、お知らせの仕方を考えてもらいたいですね。

「〇〇に関するお知らせ」とあると「え?卒業?」となってしまいますからね。前述の佐藤さんの病気療養のお知らせは、心臓止まりそうになりましたから。ちゃんとタイトルに「療養のお知らせ」とか「イベント欠席のお知らせ」とかにしてもらいたいものです(切実

とはいえたぶんあの会社がこういうのを改めることはないんだろうな、とあきらめてはいますけどね('A`)

 

 

ダラダラと語ってきましたが、2016年最大の思い出は

 

f:id:black-moon:20160810071500j:plain

 

ハロプロバイルの企画で譜久村聖さん直筆の暑中お見舞いが当選したことです!

こういう懸賞ものは当たったことがないのですごく嬉しかったです。

 

(月´Д`)<ふくちゃん、ありがとう。結婚しよう!

ノノ∮‘ _l‘)<やだ。調子のりすぎじゃない?

(月゚Д゚)<す、すみません(平伏

 

というわけでみなさまよいお年をm(_ _)m